Buyer

WeGet事業部/バイヤー

S.K

某アパレル会社の販売職から、営業・デザイン・バイイングまで幅広い業務でキャリアを積む。
現在は、ECサイト事業部にてアパレル用品の仕入れを担当。

How to work

一日のスケジュール

10:00

出社

10:05

メールチェック
出勤したらメールのチェックを必ず行います。
バイヤーの仕事は常に最新の情報を掴むことが大切なので、こまめなメールチェックは欠かせません

11:00

前日までの売上分析
お客様のニーズを的確に把握するために売り上げの分析を行います。
損失リスクを出さないために、分析によって理論的に商品を見極める必要があります。

12:00

ミーティング
売上分析をチームで共有して状況確認をします。
状況に応じて販売戦略を立てたり、仕入れるアイテムを検討します。

13:00

昼食
お昼はその日のスケジュールに合わせて自由にとれます♪

14:00

トレンド分析
ネットで情報をリサーチし、気になる新商品をチェックします。
バイヤーにとって情報収集は非常に重要な業務です。

15:00

マーケットリサーチ
実際に百貨店やトレンドスポットに足を運び、どんな商品が話題になっているのかをリサーチし、トレンド分析をおこない、今後の仕入れに役立てます。

17:00

商談
ヒット商品を生みだすために、マーケットリサーチをもとに商談を重ねます。
商品の買い付けのほか、品質、価格、納期など交渉内容は多岐にわたります。

19:00

退社
会議やデスクワークが無い日は、そのまま直帰します。

Rewarding

やりがい

自分が考え仕入れた商品が市場のニーズと合致してヒットしたとき。

Message

メッセージ

バイヤーはトレンドを敏感に感じる能力が必要です。
東亜産業はお客様のニーズに合わせた様々な商品をお届けしてきました。
流行の先を読んで、トレンドを発信できる先駆者を目指しませんか?

Why TOA?

入社理由

アパレル業界で営業・デザイン・MDを経てブランド責任者に従事していたが、 ECビジネスに無限の可能性を感じ転職を決意。自分の感性と経験を活かせる環境を探していたところ、東亜産業と出会う。新規プロジェクトにゼロから携わることに魅力を感じ入社。